脱毛エステシースリーのいいところを教えて!!@女性が喜ぶ脱毛エステ!

 

シースリーなら契約期間なしの月額制

それでは、数ある脱毛エステの中でも特におススメな脱毛エステシースリーを紹介していきましょう。
脱毛エステシースリーのメリットのひとつとして、契約期間なしの月額制というポイントがひとつ挙げられます。

いろいろな脱毛エステがあるなかで、シースリーの脱毛は全身脱毛を月額制で行っています。多くのサロンは、部分脱毛のコースがあったり、回数などで料金設定が変わったりします。


そんな中で、シースリーの場合は全身脱毛をメインにしたコースです。初めて脱毛をする人は、ワキなどの部分脱毛から始めますが、結果として全身脱毛に踏み切る人がほとんどです。また追加でコースを契約すると高くなりますし、脱毛完了もどんどん延びてしまって脱毛エステにも通い続けなくてはいけなくなります。


ですので、シースリーのように毎月の月額制で全身の脱毛が出来る、というのは分かりやすくて良いですね。シースリーの場合は、毎月7,000円から全身脱毛をすることが可能です。このコースで、全身53カ所を脱毛することが可能です。この7,000円というのは、29万円の2年間の脱毛コースを分割する形になります。

もし期限が切れてしまったとしても、脱毛品質保証書というものを発行してくれ、期限がきれても脱毛が完了するまでを保証してくれるコースになります。『結局契約期間があるじゃん!』と思う人もいるかと思いますが、脱毛を完了させるには最低でも2年はかかります。

その後もむだ毛がなくなるまで保証してくれるわけですから、その点に関しては綺麗になりたいのであれば、問題ないのではないでしょうか。

シースリーよりも魅力的なサロンがあります

シースリーなら全身53カ所脱毛可能

脱毛エステシースリーのメリットとして、毎月7,000円で全身の脱毛が出来てしまうところ!
全身でもなんと53カ所もの部位を脱毛することが出来ます。全身53カ所というと、360度ほとんど全ての部位の脱毛が可能ですね。

ワキや足、腕はもちろん誰もが脱毛をしたい部分です。腕も前腕から二の腕部分の腕まで、手の甲と指までも全てがカバーされています。足も、もも、膝、膝下はもちろん、足の甲と指までも含まれます。それから女性が気になるデリケートゾーン。


ワキと同様に最近ではビキニラインの脱毛をすることも普通となってきました。デリケートゾーンも、ビキニラインだけではなく、下腹部やおへそ周りまでも生えて来てしまう場合もありますよね。そのような場合でも、シースリーの全身脱毛であれば安心です。

それから、IラインとOラインですね。最近では、デリケートゾーンも膣周りや肛門周りのむだ毛も脱毛する人が増えてきました。シースリーの脱毛でも、IラインとOラインの脱毛は可能ですが、月額7,000円のコースですと顔かIOラインか、どちらかの選択となります。

もし、両方を選択する場合は、少し料金が高くなりますが、気になる場合は追加してしまった方がいいでしょう。
その他にも、乳輪周りや腰やうなじなど、個人差のある部分までもフォローしています。個人差があるが故に、いちいちコースを追加したりしなくてもよいのが明確でよいですね。

脱毛するならサロンの方が安いと思いました

シースリーは安心国産脱毛機でスピード脱毛

脱毛エステや医療脱毛で全身脱毛を行うと、とっても時間がかかったイメージがありませんか?確かに部分脱毛であれば、長くても1時間で終わってしまうのがほとんどでしょう。

それが全身となると…半日脱毛で終わってしまうような、そんなイメージですよね。さすがに寝ているだけでも、非常に辛いものです。特に医療脱毛に関しては、レーザーが照射されるプローブが非常に小さいので時間がかかります。


1日で全身どころか、部分的にしか終わらないと、また別の日に来なくてはいけなくなります。2〜3ヶ月の来店でよいはずが、全身を部分的に数日に分けて照射するのであれば、1ヶ月に1回以上は来ないといけないケースも出てきます。そうすると、なかなか面倒ではありますね。

それに対して、シースリーの全身脱毛に使用される脱毛機は優秀です。脱毛箇所が53カ所もありながら、全身をなんと最短で45分で照射できる脱毛機を採用しています。全身53カ所が45分、一日で終わってしまうとなると、非常に助かりますよね!

シースリーで使用される脱毛機は、純国産で日本人の毛質や肌質にあわせて設計されているので、そういった点でも安心です。超高速の脱毛機を採用しているために、脱毛の照射スピードも速く、施術もスムーズに早く終わることが出来るのですね。

一見、早く終わるとなると『施術が適当なのでは?』と思ってしまいがちですが、そうではなく脱毛機が優秀だということなのですね。